firm one

カラフルなデザートとクアラルンプールの女性達

今年の夏に所用でクアラルンプールに1週間ほど行ってきました。
マレーシアには、マレー系・インド系・中華系と様々な民族が集まっています。
人口としては、もちろん元来の土地の民族であるマレー系が多く、
イスラム教を信仰してる方が多いです。
決まった時間になると、モスクに信者の皆さんが集まったり、公園や公共の場所で
コーランが大音量で流れたりと、日本とは全く違う習慣があります。
イスラム教の女性たちは、肌の露出・髪の毛の露出は御法度。
外出時にはスカーフで頭を覆います。
下の写真は、クアラルンプールのデパートでの光景です。
イスラムの女性達
午後の昼下がり、子供服売り場にはスカーフをした女性達がセールワゴンに群がっておりました。
女性達のスカーフも無地の物もあれば柄物もあって、色もさまざまです。
彼女達は非常におしゃれで、服に合わせてスカーフを変えるので
非常にたくさんのスカーフを持っています。
なので、町中にスカーフ屋さんがたくさんあるのですね。
下はマレーシアのかき氷「アイスカチャン」です。
コーンは、デザートとしてこのように一緒にのせて食べます。
アイスカチャン
下は、私が大好きなデザート「チェンドル」です。
かき氷に、ココナッツミルク・黒蜜・小豆・ゼリーをかけて食べます。
和な感じの味なので、日本人にもウケるはず。
チェンドル
いつかチェンドル屋さんをやってみたいです。

Return Top