firm one

それぞれの Thanksgiving

日本もいよいよホリデーシーズンに突入。
華やかなクリスマスを迎えたと思ったらその後すぐにお正月という
信仰心など関係なく浮かれ騒ぐ日本の商業的季節行事が目白押しです。
一方欧米では、本格的なホリデーシーズンは
感謝祭「Thanksgiving Day」から始まり
ニューイヤーを迎えるまでがお祭り騒ぎ。
その「Thanksgiving Day」は、アメリカでは11月の第4木曜日。
ということで、各SNSなどでも色々な画像がアップされております。
生地メーカーやデザイナーがアップしている画像を少し集めてみました。
(インスタグラムの公式共有ツール使用)


↑まず始めは、サーフェスパターンデザイナーの Elizabeth Olwen
 彼女の作風は感謝祭でも健在。

#HappyThanksgiving from the Fabricworm Team! 🍁🍂

Fabricwormさん(@fabricworm)が投稿した写真 –


↑こちらは、アメリカのファブリックショップ&メーカー Fabricworm
 Birch Fabrics の会社でもあります。


↑こちらは、COTTON+STEEL
もうすぐ新作の発売です。楽しみですね。


↑こちらは、Art Gallery Fabrics
 使われているのは、Bonnie Christine のドローイングかな?

From our Riley Blake Designs family to yours~ have a wonderful Thanksgiving ❤️ #rileyblakedesigns #iloverileyblake

Riley Blake Designsさん(@rileyblakedesigns)が投稿した写真 –


↑これは、Riley Blake ですね。
 カボチャの写真が、のどかなユタから届いた感じです。
さて、アメリカなどではこのシーズンになるとお祭りムード一色で
いろいろビジネスのスピードが落ちるというのがちょっと難点(笑)
中国の旧正月前もそうですが、
もう休み前から気分だけは休みモードに入っちゃうせいか
どうしてもビジネスの面で遅れなんかも出てきちゃうんですね。
まぁ、そんなところも笑って許せるくらいじゃないと
海外との取引はやっていけないものです。
我々もホリデーシーズン大いに楽しみましょう。

Return Top