firm one

OS アップグレードは保留

先日の Apple の新製品発表会で新OS「Sierra」のリリース日が発表されましたが、
いよいよそのリリース日が明日21 日と迫ってきました。
Mac OS Sierra
新しいOSには当然新しい機能が詰まっているわけで、早くそれを使ってみたいと思うのですが、
いかんせん毎回アップグレード時には、周辺機器やらソフトウェアやらに何かしら問題が起こるので
いつも半年以上経ってから手を付けるようにしています。
さすがに半年も経てばOSの細かいバグも修正されていますし、
サードパーティも最新OSに合わせたアップデーターをリリースしていますからね。
さて、今回もサードパーティ各社から最新OSへの対応状況が発表されていますが、
個人的には Adobe の対応が最も重要で、その次が Office でしょうか。
何しろ仕事で使う頻度が高いですもの。
今のところ、Adobe は Sierraに対応しておらず必要システム構成外になると発表しているようです。
いつの対応になることやら。

LEAVE A REPLY

Return Top