firm one

民事再生法の適用を申請 株式会社サンヒット

民事再生法の適用を申請  株式会社サンヒット

 

本日のニュースで知った企業倒産。
株式会社サンヒットが民事再生法の適用を申請したそうです。

株式会社サンヒットといえば、手芸用品・クラフト用品の企画・販売・卸の会社。国内数カ所に小売店「クラフ」を持つ会社としてもよく知られていた企業です。そのサンヒットが倒産とのことでややびっくり。

帝国データバンクの倒産速報記事によると、

多額の借入金を抱え、近年は厳しい資金繰りが続いていたが、今年に入って一部仕入れ先に対して支払い遅延が発生。このため、金融機関に対する借入金の返済条件緩和を要請するなどしてしのいでいたものの対外信用悪化が著しく自力での再建が困難となった

負債は債権者約422名に対し約81億3100万円。

とのこと。
ざっと検索してみただけでも、ちょくちょく私募債を発行して運転資金を確保しながらの経営だったことが分かります。

平成23年 足利銀行保証 1億円私募債
平成25年に常陽銀行保証 1億円私募債発行
平成26年 筑波銀行保証 5000万円私募債

クラフは大きなショッピングモールや百貨店にテナント出店していましたので、事業資金も余裕があるのだろうと思っていましたが実はそうじゃなかったようです。

破産手続ではなく民事再生手続なので会社自体は存続するようですが、今後の再生計画を債権者に認可されるかどうか。

あと、もう一社個人的に気になっているのがF社。こちらはサンヒットよりかなり大きな規模で展開している同業界の企業ですが、IR情報をみると芳しくないようで。。。

→続報はこちら

Return Top