firm one

お店の困ったあるある:メール編

お店の困ったあるある:メール編

お店の困ったあるある:メール編

たまにですが、「配達時間帯を16時〜18時に変更できますか?」というように、内容のみ書かれたメールをいただくことがあります。

もちろん、出荷に間に合う時間であればお受けできます。

しかし、上記のようなメールには、送信者様のご氏名やご注文番号の記載がないので、どのお客様のご注文か特定できません。送信元のメールアドレスもどのご注文とも一致せず

せめて、ご注文時と同じメールアドレスで送っていただければ、一致するご注文を特定できるのですが、これではお手上げです。

それで、「恐れ入りますが、ご注文番号とご注文者様のお名前をお知らせいただけますか?」と確認のメールをお送りするもご返信いただけないことが多々あり。(当然、電話番号もわからないので他の確認手段もなく)
このような場合、出荷のタイムリミットがきてご要望にお応えできないままの出荷となってしまいます。

おそらく、LINE や iMessenger などのメッセンジャーアプリのような感覚で送信されているのではないかと予想しております。

Eメールの場合、内容のみの記載では必要な情報が不足となることがありますのでご注意くださいませ。

Return Top