firm one

【女の子がときめく】続「初めて」を応援します! 通園・通学グッズ手作り解説本・さらに2選その2

Cheever
こんにちは、Cheeverです。
ほんと、朝と夜は特に寒くなってきましたね…^^;

空気の乾燥もどんどん進んできたようなので、お肌の保湿とインフルエンザには十分気をつけなくてはいけなくなってきたなーって感じです。

さて12月も半ばを過ぎたので、そろそろお子さんの新生活の用意を始めている方もいらっしゃると思います。

”言うほど簡単にできな~い…(T_T)”…なんて方もいるのかな^^;
焦らず、でも丁寧に作っていけばなんとかなりますのでがんばりましょうね!

今回ご紹介する手芸本は、今までより少~し高度…というか、でもいわゆる「乙女ゴコロ」が刺激されまくっちゃうような、そんな本です。

男のお子さんをお持ちのあなたでも、これはちょっと可愛い…楽しそう…なんて思ってしまうかも。

2.「女の子がときめく 通園・通学バッグとこもの」(成美堂出版)

女の子がときめく 通園・通学バッグとこもの
女の子がときめく 通園・通学バッグとこもの
Cheever
Cheever的オススメ度 ★★★★★

今までは「初めてでもできる!」という言葉を前面に出していたものが多かったですが、こちらは一味違います。

「女の子がときめく」 ←かなりパワーワードな気がしません?(^^)

これまでご紹介してきた本では、基本的にベーシックなものを作れるように…という感じでしたが、今回のこの本は、少しベーシックなものからオシャレ度UP! かわいさUP!! をしたい方に是非オススメしたい!というものです。

フリル・リボン・キュート・ときめき・カラフル・華やか・きらきら………

もう女子!!!!!っていう言葉をこれでもか!と並べてきますが、見ているだけでたしかに”これは…カワイイよね、うん♡”←♡が付いちゃう感じ、わかります?笑

ベーシックな型で、生地の柄でかわいさやかっこよさを区別してきた今までのものとは違い、ちょっと手間をかけてちょっと差をつけたい…なんて思っているのなら、この本は強い味方になってくれると思いますよ。

もちろん、初心者の方でもわかりやすいベーシックな部分の解説もしっかり書いてあるのでご安心を。

女の子は小さくても「オンナ」なので、やっぱり可愛いものが大好きなはず。「うちの子、けっこう好みがうるさくて…^^;」なんてママさんは、この本に助けてもらってください。

本の中身の構成としては、前半が写真で、後半のかなりの部分を作り方が占めています。型紙は付属していないので、自分で大きな模造紙に本に書いてあるとおりに書いていけば型紙が作れます。

本の情報

作るのに慣れてきたら、その方が自分でもアレンジできたりしていいかもしれませんね。そうやって、初めはお子さんの通園通学グッズを作ることから入って、ハンドメイドの世界にハマってしまう方も少なくないはず。

いつも忙しくて、なかなか手作りしている時間も作れない方も多いかもしれないですが、この機会に手作りの楽しさを知って、趣味の範囲を広げてみるのも楽しいかもしれませんよ?(^^)

それと、先ほど「ママ」と書きましたが、何もお裁縫は女性だけのものではないです。男性(パパ)もミシンなんか使えちゃったりしたら、それこそ「カッコいい」です!

型紙をおこすところなどは「設計図」的なので、むしろ男性の方が上手かも…なんて思ってしまったりもしますよね。

どうせやるなら楽しい方がいいし、楽しんだ方が楽ですよ♪

私も、ハンドメイド人口が増えることを楽しみにしています~(^^)
(…って、最後は本のレビューじゃなくなってしまいましたね^^;)

女の子におすすめのかわいい生地はこちら↓

Return Top